Best Wedding一生に一度の最高のセレモニー

結婚式は2人にとって最高のセレモニーです。一生の思いでつくりのために、素敵な結婚式をしませんか?

新しい結婚式場を見学しよう

新しく出来上がっている結婚式場は、これから結婚式を挙げたいと思っている方にはいい刺激になります。京都も新しい式場がオープンしているので、利用したいと思っている方は見学を行うといいです。

見せてもらうことによって、これまで見たことのある結婚式場との違い、そして新しいサービスが分かってきます。そしてプランについても相談しやすくなるので、聞いたことのないプランや画期的な方法もわかりようになります。

新しい結婚式場は積極的に見るようにして、見学によって良し悪しをしっかり付けながら、何がメリットとなっているのかを把握するといいです。

結婚式場選びはお料理がかなり重要

結婚式場を選ぶ際に重要なポイントの一つはお料理です。お料理はゲストにとっては楽しみの一つでもあります。

レストランウェディングであれば、レストランが母体なので美味しいお料理がでてきて間違いないと思われがちですが、ゲストを考えてこちらの要望に合ったものを出してくれるというのもかなり重要です。

アレルギーに対応しているのは最近の式場では当たり前ですが、小さな子供が出席する場合には、子供に向けたものを提供してくれたり、高齢のゲストに対しては柔らかいものを提供してくれたり機転を利かせてくれるところが安心です。試食会を利用すると、どんなものがでるのかこちらも把握することができて便利です。

結婚式場を探して理想の結婚式を

結婚式を挙げることを検討しているカップルにとって、結婚式場選びは、その後の結婚式の準備を進めるための重要な作業でもあります。

当日の演出や招待ゲストへのおもてなしなど、様々な事柄が事前準備として必要な大規模な結婚式となった場合には、式場に専任するプランナーなどと共に、どのような結婚式を挙げるのか細やかな計画を立てながら準備を進めることが可能となります。

また、結婚式のスタイルや規模などは、式場によって可能な内容が異なり、会場探しに特化されたウェブサイトなどによって、希望通りに探し出すことが可能となります。

結婚式場はいつ予約すれば良いのか

結婚式場の予約はいつぐらいにするのが一般的なのでしょうか。最も多いのが半年前で、6ヶ月もあれば余裕をもって準備を行うことができます。ですが半年前の予約では式場を抑えられない可能性もあるのです。

その理由は季節。ブライダルシーズンと呼ばれる春や秋は人気が高く、式場によっては一年以上前からの予約が当たり前のように入るそうです。また曜日による混雑度もあり、やはり出席者が参加しやすい土・日・祝日に予約が集中します。

このような予約事情を逆手にとって、3ヶ月程度前からの予約を可能とした「お急ぎ婚」プランも登場しており、様々な事情から急いで式を挙げたいカップルに選ばれています。

知って得する結婚式場の値引き交渉について

当初は予算どおりの挙式プランを立てたはずなのに、式を終えてみると予算オーバーしていた、という話はよく聞きます。結婚式場も商売ですから、準備段階で費用を上げるために様々な提案をしてきます。この提案に応じていくと、積もり積もって結構な金額が上乗せされてしまうのです。

だからといって契約後に値引き交渉するのはNG、値引き交渉のチャンスは契約前にしかありません。値引きの基本は、式場が用意しているブライダルプランを利用する、見学時の制約特典を利用するなどがあります。

他にも、事前に他社の相場を調べておいて比較交渉する、ドレスや引き出物の持ち込みを交渉する、などの方法があります。

結婚式場についての記事