Best Wedding一生に一度の最高のセレモニー

結婚式は2人にとって最高のセレモニーです。一生の思いでつくりのために、素敵な結婚式をしませんか?

結婚式場で式をあげる意味

結婚することになったら、気になるのは結婚式をあげるのか、あげるとしたら、どの結婚式場でどのようにあげるかということでしょう。

結婚式を式場でおこなうと、その場で一度に結婚の挨拶をするようなものです。個人個人に別々に挨拶するよりも、手っ取り早いといえるかもしれません。親が形にこだわるなら、親の願いを叶えることもできます。

京都にも、寺社、教会、レストランなど様々な結婚式場があります。無料で相談会、試食会をおこなっている施設もありますので、疑問があれば気軽に出かけてみるといいでしょう。招待者の人数、食事内容、衣装、撮影の依頼内容、引き出物によって金額は変化します。

結婚式場を決める方法

結婚式を挙げるとなったらまず決めなければならないのが結婚式場です。

今では様々な場所にいろんなスタイルの結婚式場があります。一体どこを、どんな基準で選んだらいいのかわからないですよね。そういった際にはまず実際に結婚式を挙げたことのある友達に聞いてみるのがいいでしょう。

自分はどこを見て会場を決めたのか、自分はどういう所を重視して会場を決めたのか、ここの式場はどうだったなど体験したことのある人でないとわからない話をたくさん聞くことができます。また友達ですので、会場の人よりもやはり話やすいでしょうし、突っ込んだ所まで聞きやすいのでおすすめです。

結婚式場は色んな形式があります

結婚式場は結婚式とその後の結婚披露宴を行う場所であり、その為のサービスや料理、引き出物等を提供してくれる場所です。

一口に式場と言っても様々な形態があります。ホテルの宴会場を利用する場合、レストランで行う場合、結婚式のみを業務として行っている専門の式場などです。

全てに共通している事は、プランナーと呼ばれる新郎新婦の希望の式を実現してくれる専門家が在中しており、料理から演出、衣装や飾り付けに至る全ての事柄をまとめて相談できます。事前にどんな結婚式ができるかを新郎新婦に見学してもらうブライダルフェアを開催している場所も多いです。

結婚式場の見積もりはとことんにらめっこしましょう

結婚式場を決定するうえで重要となる予算ですが、式場の担当者が出してくれる見積もりには、色んなものが盛り込まれています。なので、見積もりの項目に関して一つ一つ吟味しなければなりません。

高額な値段だからこの結婚式場は憧れだけれど利用することができないと諦める必要はありません。どれが必要でどれが不要かをパートナーと話し合って、自分たちに必要なものを選択することで、自分たちらしい結婚式を挙げることが可能となります。

そのため憧れている結婚式場があるのであれば、料金が高いからとあきらめるのではなく、とことん見積もりとにらめっこするといいでしょう。

結婚式場の見積もりについて

結婚式は人生のなかでも高額な買い物になりますので、しっかりと見極めていくことが大切になるでしょう。結婚式の決め手になるのは見積もりになりますが、見積もりについてははじめの見積もりから、どんどん変更されていくことが言えます。

結婚式場がおこなうブライダルフェアなどで出されたはじめの見積もりは、最低ランクのものが多いと言えますので、多くの人がはじめの見積もりよりもあがっていくことが予想されます。挙式が近づいてから焦ることを避けるためにも、はじめの段階から現実的な見積もりを希望することをおすすめします。

結婚式場についての記事